婚活入門

【婚活心構え】これだけおさえておけば安心!必要なのはこの5つ!

2019年7月15日

花の中のクマの人形とハート

 

「心構え」とは、物事に対処する時の事前からの心の準備。

 

何か物事を始める時は、「やり方」よりも「心構え」が大切、とよく言われます。

様々な業界における成功者のほとんどは、失敗する原因の全てはその心構えにある、と言っています。

 

婚活を始めていく上でもこの心構えが重要になってきます。

これをしっかりおさえておかないと、婚活中に戸惑いや軸ブレが生じて、その後の結果に大きく影響が出てしまいます。

 

本記事では、婚活をしていく上で、おさえておきたい心構えとして必要な5つを紹介しています。

婚活で失敗しないためにも、是非参考にしていただき、しっかりとおさえていただければと思います。

 

以下に、これらについて一つ一つ具体的にポイントを解説していきます。

ぜひ最後までお読みください。

 

婚活する上での心構えとしてこれだけはおさえておこう!必要なのはこの5つ!

指でOKポーズをする男性

 

婚活で失敗しないためにも、婚活していく上での心構えとして、以下の5つが必要となります。

なぜこの5つをおさえておく必要があるのか、その理由も解説します。

婚活をしていく上での心構えとして必要な5つ

  1. 迅速な決断をする心
  2. 結果が出なくてもへこたれない前向きな心
  3. 良いところを見つけようとする心
  4. 全ての出会いを大切にしようとする心
  5. 未来に目を向ける心

 

去る者追わず、見切りを早く、迅速な決断をする心が必要! 

公園の矢印の案内ボード

 

婚活を進めていく中で、理想の人に出会ったとします。

仮交際が順調に進展して、真剣交際にまで発展。

しかしながら、ふとした理由で思いが通じずに、突然フラれてしまった、なんてことがあるかもしれません。

 

これでは相手のことが忘れられなくて、ショックで、しばらく諦めきれない気持ちになってしまうかもしれませんが、いつまでも長い間下を向いたままくよくよしていても何も始まりません。

ただただ時間だけが無駄になってしまいます。

こんな時は、縁がなかった、と気持ちを切り替えてまたすぐ次に行く迅速な決断をする必要があります。

てる美
ショックを引きずっても、時間だけが無駄になって何も始まらないからね。

 

こちらもあわせてご覧ください。

あわせて読みたい
座り込んで目頭を押さえる女性
フラれた…。結婚できない…。諦める前にいざ婚活のススメ!

続きを見る

 

また、婚活を進めていくと、特定の人との真剣交際を決める前に、まず何人かの人と同時期に会っていく、といった状況になることがあります。

自らの意思で何人もの人と会うこともあれば、意図していないのに相手から何人も同時期に仮交際の申し込みが来たり・・・。

 

同時に仮交際する人数には限界があります。

このような場合、素早く見切りができないと、あれもこれもと迷ってしまい、結局時間だけが経過して、全てが中途半端になってしまう、なんてことも。

このような事態を防ぐために、たとえ断腸の思いであっても、スパッと見切りをつける迅速な決断が必要となってきます。

てる男
もったいないとか思う前に、まずはスパッと決断することが大事ってことだね。

 

最終的に結婚相手として選ぶことが出来るのは1人です。

理想を追い求め過ぎず、あれこれ深く考えすぎず、時には気持ちを切り替えて、時には心を鬼にして、迅速な判断をすることも必要になる、ということを常に念頭に入れておいてください。

 

断られるのは当たり前の話、結果が出なくてもへこたれない前向きな心が必要!

頑張るぞのポーズをとる男性

 

婚活を進めていくと、思いのほか出会えないときや、結果が出ないときが続くことがあるかもしれません。

時には容姿を否定されたり、性格を否定されたり、理想と思える人になかなか出会えなかったり・・・、連戦連敗が当たり前になってしまうことも。

てる太
うーん。そうすんなりとうまくいくとは限らないってことだね。

 

こんな場合でも、ある程度の苦しみや悲しみを覚悟し、あまり期待をしすぎないで「断られるのが当たり前」という気持ちで臨むべきです。

なかなか結果が出なくても焦りは禁物です。

連戦連敗でもへこたれず、常に前向きな心でい続けることが必要となってきます。

てる美
私は常に前向きだから大丈夫!

 

次は必ずうまくいく、と悩まず諦めずプラス思考で、どんなときでも常に笑顔を心掛けてください。

 

相手の悪いところばかり見ようとせず、良いところを見つけようとする心が必要!

ハート型のビーズで四つ葉のクローバー

 

婚活を進めていくと、なかなか理想の人に出会うことが出来ない、と思うことがあるかもしれません。

 

しかしながら、そんな人に限り、自分の理想を高く持ちすぎていたりするものです。

自分が思い描く理想の人に100%合致する人はまずこの世の中にいない、と言っても過言ではありません。

高い理想を追い求め過ぎていては婚活で結果を出すことはまず不可能といってもいいでしょう。

てる子
そりゃあそうだよね。世の中そんなに甘くはないってか・・・。

 

そこで、相手の悪いところばかり見ようとせず、良いところを見つけようとする心が必要となってきます。

例えば、基準を10とし、悪いところを見つけたら基準から1ずつ減らしていくのではなく、基準を0にして、良いところを見つけたら基準に1ずつ加えていく、という見方をする等していくと良いでしょう。

てる男
なるほどね。減点方式だとすぐに0点になっちゃうこともあるかもしれないけど、加点方式なら良いところが際立って見えてくる。

 

この場合、結婚相手に求める条件として、絶対に譲れない点、妥協点だけは明確にしておきましょう。

 

出会いに感謝、全ての出会いを大切にしようとする心が必要!

手のひらの上にのせた小さな花

 

婚活を進めていくと、自分の意図しない相手からお見合いを申し込まれることがあるかもしれません。

こんな時、プロフィールを見るだけですぐにお断りをするのではなく、まずはどんな相手でも一度は必ず会ってみるようにしましょう。

来るもの拒まずです。プロフィールを見ただけで望み薄と思っていた方が、実際会ってみたら理想に近い人だった、なんてことも。

こればかりは行動してみないとわからないことです。

てる恵
意外なところに大きなチャンスが眠っているということも少なくはない、ってことだよね。

 

また、やはり好みではなかった、理想には程遠かったという場合でも、次につながる何かしらが得られることがあるかもしれません。

1回会って微妙だったけどもう1回だけ、と決めて2回目に会ったら、一気に距離が縮まった、なんてこともあり得る話です。

てる美
本当何が起こるかわからないのが婚活。

 

交際に発展していった場合はもちろん、お断りをする場合においても、出会いに感謝しましょう。

長い婚活では全ての出会いを大切にしようとする心が必要となってきます。

感謝の気持ちを忘れなければ、チャンスはいつか必ず巡ってくるはずです。

このことを常に念頭に置いておきましょう。

 

婚活費用は明るい未来に対する自己投資、未来に目を向ける心が必要!

太陽に向かって指を指す

 

婚活を進めていくためには多くの費用がかかってきます。

結婚相談所等の各種婚活サービス利用料金、これに加えてお茶代、交通費、デート費用、そして、洋服代、美容院代、エステ費用、ジム費用等々・・・。

てる男
結果を得られるなら、多少費用がかさんじゃうのは仕方ないね。

 

これらは全て自分自身の明るい未来に対する自己投資ではありますが、仮に長引けば長引くだけ費用がかさんできます。

このような場合も想定し、それなりの覚悟がいるため、未来に目を向ける心が必要となってきます。

予算の上限は設けておく必要がありますが、多めに目論んでおきましょう。

 

婚活を始める前準備をしておくことで、あらかじめ心に余裕を持たせておこう!

リンゴにハート型の模様

 

以上、ここまで、婚活を始める上でおさえておくべき必要な心構えについて述べてきましたが、あらかじめ心に余裕をもたせておくことで、これらをより確かなものとすることが出来ます。

この心に余裕を持たせるための方法は、婚活の前準備をすることです。

 

詳細については以下の記事をご覧ください。

ノートとブーケとコーヒー
【婚活準備】今すぐ実践!これだけは最初にやっておきたいこと5つ!

続きを見る

 

以上、婚活の種類を知ったり、計画を立てたり、理想の相手を明確にしておいたり、予算を決めたり、自分を知ったり、外面を磨いたり、内面を磨いたり・・・。

これらを実施しておくことで、何もしないよりは心に自信や余裕が生まれることでしょう。

 

婚活マナーをわきまえておくことで、あらかじめ心に余裕を持たせておこう!

テーブルの上のカフェラテと花

 

また、もう一つ、心に余裕を持たせる方法として、婚活マナーをしっかりわきまえておく、ということもあります。

 

詳細については以下の記事をご覧ください。

花の前で指切りげんまん
【婚活マナー】基本からNGまで!最低限これだけは知っておこう!

続きを見る

 

基本的なマナーと特に気を付けたいマナー。

これらをわきまえておくことで、さらに心に自信や余裕が生まれることでしょう。

 

どうやっても対処できなかった場合、誰に相談すればよいのか?

目頭を押さえる女性

 

では、心構えを全ておさえて、前準備もして、マナーもわきまえたのに、対処できないことが発生した場合は、どうすればよいか?

 

もし、結婚相談所に登録しているのであれば、専任のアドバイザーに相談するのが一番良いでしょう。

プロの目線で的確なアドバイスが得られることでしょう。

てる美
サービス内容に含まれるはずだから、最大限に活用しなくちゃね。

 

次いで良いとされるのが既婚の友人。

婚活を経験した既婚者の目線でアドバイスが得られるからです。

 

相談するのを控えるべき相手は、未婚の友人です。

結果を出せていない人に相談しても回答に重みがありません。

また、先を越されたくない、自分だけ手遅れになるのが嫌、といったような理由で妬まれる可能性もあるからです。

てる子
一緒に頑張ろうって言ったって、結局のところ、自分が一番可愛いってことだよね。

自分が逆の立場だったら、焦るだろうし、嫌だもんなあ。

 

まとめ

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

この記事の冒頭でも述べたように、「心構え」とは、物事に対処する時の心の準備です。

ここまで述べてきたことをしっかりとおさえていただくことで、婚活の様々なケースにおいて対処ができるようになっていくことでしょう。

 

ぜひともこれからの婚活に役立てていただければと思います。

 

-婚活入門

© 2020 婚活の教科書 〜おすすめの方法教えます〜