婚活でおすすめの方法教えます!あなたに合うのはズバリこれだ!

JUST MARRIEDの文字を掲げる新郎新婦

 

婚活で結果を残したい!

早く相手を見つけたい!

 

婚活をこれから始める人や、婚活をしているけれど思うような結果を残せていない人であれば、誰しもが一度は考えることですね。

しかしながら、実際に婚活を始めようとしたとき、「結婚相談所」への登録、「婚活サイト」や「マッチングアプリ」への登録、「婚活パーティー」や「街コン」への参加、親族や知人の紹介による「お見合い」など、様々な婚活方法がある中、どの婚活方法が一番結果を残せるのか、その選択肢の多さに戸惑ってしまいます。

 

婚活の種類

  1. 結婚相談所に登録する
  2. 婚活サイト、マッチングアプリに登録する
  3. 婚活パーティーに参加する
  4. 街コンに参加する
  5. 親族や知人の紹介によるお見合いをする

 

こうした中、当サイトが特におすすめしたい婚活方法は、ズバリ「結婚相談所」への登録、さらに細かく言うと「仲介型」の分類に属する「結婚相談所」に登録することです。業界でも大手で信頼できる結婚相談所であればなお良いです。

 

結婚相談所

「結婚相談所」は大きく分けると「仲介型結婚相談所」、「データマッチング型結婚相談所」の2つに分類される。

 

ではなぜ、仲介型の結婚相談所に登録することが、婚活でおすすめな方法と言えるのか、その理由について解説していきます。

 

この記事でわかること!

婚活で結果を出すおすすめの方法、それは仲介型結婚相談所に登録することです

結婚式での新郎新婦

 

数ある婚活の方法の中でも、早く結果を出したいなら、仲介型結婚相談所に登録することが断然おすすめです。

なぜなら、仲介型結婚相談所では、婚活のプロである専任のアドバイザーによるサポートが充実していて、あなたにあった最善の方法で成婚を目指していけるからです。

ここではまず、各種婚活の方法について、それぞれの概要と特徴をまとめておきます。

てる恵
まずはいろんな婚活の方法を知っておかないとね。

 

各種婚活手法におけるそれぞれの概要

婚活の方法 概要
仲介型結婚相談所 専任のアドバイザーによる手厚いサービス・サポートを受けながら成婚を目指していくシステムの結婚相談所
データマッチング型結婚相談所 自分のプロフィールと相手の希望条件を絞り込んで出た結果の中から相手を探していくシステムの結婚相談所
婚活サイト・マッチングアプリ Web上、アプリ上で会員検索やお見合い申し込み等のサービスを利用できるサイト、アプリ
婚活パーティー 男女数十人がダイニングバー等の一つの会場に集まって交際相手を見つけるパーティー
街コン 街中の飲食店を食べ歩きながら多くの異性と出会うイベント
親族・知人の紹介によるお見合い お世話になっている親族や知人から紹介を受けるスタイルのお見合い

 

各種婚活の方法におけるそれぞれの特徴

仲介型結婚相談所

自分に合った相手をプロの目線で紹介してもらえるところや、お見合いのセッティングまで基本全ておまかせでOK。

データマッチング型結婚相談所

アドバイザーから多少のアドバイスは得られるものの、自らデータ上で気になる相手を探し、セッティングも自らが行う必要がある。

店舗を持たず、ネット上で各種サポートを受ける「オンライン完結型」もある。

婚活サイト、マッチングアプリ

婚活サイトはWeb上、マッチングアプリはWeb上ではなく専用のアプリをダウンロードして利用する。

サービス内容は基本的に全く同じ、アプリに対応しているサイトであれば、アプリでの利用が可能となる。

(アプリで利用するメリットは毎回面倒なログイン等が必要なく、一部オフラインでも利用が可能なこともあり、サクサクと読み込みが早いこと)

婚活パーティー

気軽に参加でき、たくさんの人と話ができ、相手を探すことができる。

街コン

合コンのノリで参加できる気軽さと、「出会い」「グルメ」両方を堪能できることが特徴。一応婚活における一つの手法として挙げられる。

親族・知人の紹介によるお見合い

昔からある婚活の手法。紹介がないと何も始まらない。

てる男
婚活の方法もいろいろあるもんだね。とりあえず理解はできました。

 

以上のように、様々な婚活手法がある中、なぜ仲介型結婚相談所に登録することが特におすすめな方法であると言えるのか、それぞれ比較しながら4つの理由を挙げて解説していきます

 

仲介型結婚相談所への登録がおすすめな理由

  • 料金が高いイメージがあるが、安いところもある。
  • 成婚率がダントツに高く、時間効率も良い。
  • 安全面に気を遣わず、安心して会うことができる。
  • 恋愛経験が少なくても、結果が出やすい。

 

料金が高いというイメージがある結婚相談所だが、安いところもある。

指でOKポーズを作る女性

 

まず気になる結婚相談所の料金ですが、婚活初心者からのイメージに反して、実はそれほど高くはありません。

ここ数年から10年くらいの間に、比較的安価に利用できるような結婚相談所が増えてきました。

現在でも高額な料金で運営している結婚相談所は、日本全国に数多く存在しますが、それが全てではではありません。

てる子
へえー。結婚相談所って言ったら、昔から高額なイメージしかないけど、今はそうでもないんだね。

 

では、実際に仲介型結婚相談所の料金はどれくらいなのか、その他の婚活にかかる費用と合わせて比較してみました。

なお、親族・知人の紹介によるお見合いは、単純な比較が難しいため、ここでは省いています。

 

大手仲介型結婚相談所の料金比較

結婚相談所 初期費用 月会費 成婚料 6ヶ月で成婚退会した
場合のトータル料金
ゼクシィ縁結びエージェント
※スタンダードプラン
30,000円 16,000円
※毎月出会い減額保障有
0円 126,000円
パートナーエージェント
※コンシェルジュコース(エリアⅠ)
125,000円
※登録料全額返金保証有(3ヶ月)
17,000円 50,000円 277,000円
【IBJメンバーズ】
※アシストコース
220,000円
※1年以内中途退会返金保証有
15,500円 200,000円 513,000円
サンマリエ
※スタンダード
170,000円 16,000円 200,000円 466,000円

(注)左右にスライドさせて見ることができます。

※それぞれ、料金プランはいくつか用意されているが、ここで紹介しているのは、最もスタンダードなコースを利用した場合の料金。

※ゼクシィ縁結びエージェント、パートナーエージェントには、データマッチング型と言えるプラン、サービスもある。

 

以上のように、高額なところもありますが、比較的安価な結婚相談所もあります。

また、ここに挙げた4社は会員数が最低1万人以上、店舗数も12~50店舗以上と全て業界大手になります。

思うような結果が出なかったときは、期間限定の全額返金保証や退会返金保証まで付いてくるところもあります。

てる美
高いところは高いけど、確かに安いところはメチャメチャ安い。

 

大手データマッチング型結婚相談所の料金比較

結婚相談所 初期費用 月会費 成婚料 6ヶ月で成婚退会した
場合のトータル料金
NOZZE(ノッツェ)
※ベーシックコース
155,000円 13,500円 0円 236,000円
オーネット
※プレミアムプラン
106,000円
※2ヶ月以内中途退会返金保証有
13,900円 0円 189,400円
ツヴァイ
※パーソナルサポートスタンダード
95,000円 10,500円 0円 158,000円
エン婚活エージェント 9,800円
※3ヶ月以内全額返金保証有
12,000円 0円 81,800円

(注)左右にスライドさせて見ることができます。

※それぞれ、料金プランはいくつか用意されているが、ここで紹介しているのは、最もスタンダードなコースを利用した場合の料金。

※ノッツェには、仲介型と言えるプランもある。この場合の料金は成婚料が加わってきて、大幅に跳ね上がる。

※エン婚活エージェントは、店舗を持たないネット完結型の結婚相談所。

 

データマッチング型の結婚相談所は、全体的に仲介型よりは安価に利用ができます。

ここに挙げた4社は、会員数が最低1万人以上、店舗数も21~50店舗以上(エン婚活エージェントを除く)と全て業界大手になります。

てる太
こっちは成婚料が全て0円だね。その差がトータル金額に影響してるね。

 

大手婚活サイト・マッチングアプリ料金比較

婚活サイト名 料金(1ヶ月)※ 料金(6ヶ月)※
ペアーズ(Pairs) 3,590円
(女性無料)
10,980円
(女性無料)
マッチドットコム(Match.com) 3,980円 14,800円
ウィズ(with) 3,600円
(女性無料)
14,100円
(女性無料)
オミアイ(Omiai) 3,980円
(女性無料)
11,940円
(女性無料)
マリッシュ(marrish) 3,400円
(女性無料)
14,800円
(女性無料)
ゼクシィ縁結び 4,378円 21,780円
ユーブライド(you bride) 4,300円 17,800円
ブライダルネット 3,980円 15,600円
エキサイト婚活 3,500円 12,500円
ラブサーチ 3,980円
(女性無料)
18,000円
(女性無料)

※1ヶ月分だけで申し込むよりも、3ヶ月分、6ヶ月分、12ヶ月分というようにまとめて払ったほうが、1ヶ月当たりの利用料金が安くなる。

 

以上のように、結婚相談所の料金と比較すると、婚活サイト・マッチングアプリの料金は非常に安く、中には女性が無料で利用できるところもあります。

ここで挙げた10社は、全て業界大手になります。

てる恵
安いね。結婚相談所と比べると、桁が一桁違う。

 

大手婚活パーティー料金比較

婚活パーティー 男性参加費 女性参加費
PARTY☆PARTY 4,000~7,000円 1,000~3,000円
ホワイトキー 3,500~6,000円 500~2,000円
ゼクシィ縁結びイベント 3,500~6,500円 500~1,500円
シャンクレール 4,000~8,000円 500~2,000円
エクシオ 3,000~6,000円 500~3,500円
おとコン(OTCON) 3,500円(均一) 500円(均一)

 

1回の参加費用は女性は安いですが、男性は数千円前後、と決して安くはありません。
婚活パーティー、街コンの料金については参加者の経歴等により様々ですが、一般的なおおよその相場は以上のようになっています。

ここでも業界大手の婚活パーティー6社を集めています。

てる男
1回で数千円はちょっと高いとも言えるね。

 

街コン料金相場

婚活種類 男性参加費 女性参加費
街コン 5,000円~8,000円 3,000円~6,000円

 

飲み会や合コンに参加するのと同じような金額で、参加する人も軽いノリの人が多いです。

街コンの料金についても、婚活パーティーと同じく、規模や参加者の経歴等により様々ですが、一般的なおおよその相場は上記のようになっています。

また、男性と女性の参加費用は、婚活パーティーほど大きな差はありませんが、男性の参加費用が高く、女性の参加費用が安いのは同じです。

1回の参加費用は男性は数千円前後、女性はそこからマイナス2,000円くらい、と決して安くはありません。

てる子
まあ、飲み会や合コンと同じくらいと考えれば納得。

 

仮に6ヶ月間同じ方法で婚活して成婚が決まった場合のトータル費用比較

婚活方法 6ヶ月間でかかる料金 ポイント
仲介型結婚相談所 126,000~513,000円 初期費用、成婚料の高い安い、有無により差が出る
返金制度付きのところもある
データマッチング型結婚相談所 81,800~236,000円 初期費用が高いか安いかにより差が出る
返金制度付きのところもある
婚活サイト・マッチングアプリ 男性 10,980~21,780円
女性 0~21,780円
まとめて払うと安くなる
女性は無料で利用できるところもある
婚活パーティー 男性 36,000~96,000円
女性 6,000~42,000円
月に2回参加した場合で計算
女性の参加費はかなり安い傾向にある
街コン 男性 48,000~96,000円
女性 24,000~72,000円
月に2回参加した場合で計算
女性の参加費は安い傾向にある

 

6ヶ月間同じ方法で婚活し続けた場合、トータルでかかる費用をまとめると、上記のようになります。

以上のように、仲介型結婚相談所の料金は、他の婚活方法に比べると、高いと言わざるを得ないでしょう。

しかしながら、特にデータマッチング型の結婚相談所の料金と比較すると、大差がないところもありますし、結果が出なかった場合の返金保証まで付いているところもあります。

これなら決して高くはない、とも言えるのではないでしょうか。

てる男
確かに安いところは安いけど、正直やっぱちょっと高い。ってか婚活パーティーと街コンも積み重なると結構な額になるのに驚いた。

 

さらには、次の項で解説している成婚確率、時間効率を考慮すると・・・、多少高い理由も納得できます。

 

成婚確率はダントツに高く、時間効率も良い。

フラワーブーケ

 

前述してきたように、仲介型の結婚相談所は、料金は他の婚活方法に比べると決して安いとは言えません。

しかしながら、成婚確率は他の婚活方法と比べるとダントツに高く、時間的な効率も良いため、多少の投資に見合うだけの結果が望める、最善の婚活方法であるとも言えます。

以下に、仲介型結婚相談所の成婚確率が高い理由、時間効率が良い理由を、一つ一つそれぞれの婚活の特徴と比較しながら考察していきます。

てる子
本当の意味で安いと感じるかどうかは、やっぱり結果だよね。

 

データマッチング型結婚相談所との比較

まず、仲介型の結婚相談所の特徴として、基本的に専任のアドバイザーによるサービス・サポートが手厚く充実しているため、成婚確率は圧倒的に高くなっています。

また、すぐに結果が出る確率も高いため、時間効率も良く、3ヶ月で成婚が決まって退会、なんてこともよくある話です。

このため、データマッチング型より多少高い料金も、トータルの費用では結果的に安くなったりします。

てる美
結局結果が全てだからね。基本が高くても、短い期間で結果が出せれば、トータルでは安くなったりするもんだし。

 

一方のデータマッチング型の結婚相談所の特徴としては、基本的に自らが自分のペースで行動していかないと、ほとんど何も始まりません。

アドバイザーからのサービス・サポートもほとんど期待できず、仲介型よりは明らかに手薄です。

このため、成婚確率も仲介型に比べると低くなっています。

てる太
アドバイザーからのサポートの差が、そのまま成婚確率に出ているような感じだね。

 

すぐに結果が出る確率もそれほど高いとは言えず(もちろん例外もありますが)、なかなか結果が得られずに長期戦になってしまうこともしばしば・・・。

仲介型より安い料金でも、結果的に月会費がかさんでしまい、トータルで高くついてしまう、といったことも少なくはありません。

 

婚活サイト・マッチングアプリとの比較

昨今ではインターネット、特にスマホを中心としたネット社会であるため、婚活サイト・マッチングアプリ等によるネットを利用した婚活、いわゆる「ネット婚活」をする人が増えています。

安価で利用でき、自分のペースで活動できることから、スマホの普及率とともにここ数年での利用者数は急激に増加しています。

てる恵
周りに聞いてみると、結構やってる人多いよね。

 

しかしながら、料金が安いがゆえに気軽に暇つぶし的な利用による登録者や、恋人を見つけるためにとりあえず登録しておくといった「恋活」として利用する登録者も数多くいるため、会員数が多くても「婚活」目的として、真剣でアクティブな会員が少ないのが現状です。

時間と労力をかけている割には満足のいく結果が得られなかった、という声も多数・・・。

成婚率、時間効率は、仲介型結婚相談所に比べてかなり低いと言えます。

てる男
真剣に活動している人の数が少なければ、自然とそうなるでしょう。

 

それに比べ、仲介型結婚相談所はそれなりの代価をかけている分、暇つぶし的な利用は全くないと言っていいでしょうし、そもそも利用の目的が100%「婚活」であり、真剣にかつアクティブに相手を探している人しかいないと言えます。

 

婚活パーティーとの比較

婚活パーティーは、1回の参加で一度ににたくさんの人と直接話ができるという点が大きな特徴と言えます。

婚活における幅広い手段の一つとして確立されていますが、参加者全員が真剣に結婚を前提とした出会いを求めているのか、となると少し話が変わってきます。

必ずしも真剣な出会いを求めているわけでもなく、付き合いで参加した、遊びで参加した等、婚活目的として参加していない人も少なからずいたり、と参加者同士の温度差も激しいことなどから、仮にカップル成立となったとしても、成婚まで行く確率は低くなってしまいがちです。

てる子
結局参加する人が真剣かどうかってのがポイントになってくるね。

 

それでも、参加費用は特に女性は比較的安く、面倒な登録などもなしに単発で気楽に参加できること、そして真剣な人も一定数は確実にいるということ、さらには一度にたくさんの人と直接話ができるというメリットを考えれば、時間効率はそれほど悪くはないと言えます。

てる美
数打てば当たる、っていうようなことだよね。

 

これに比べ、仲介型結婚相談所はそれなりの代価をかけている分、付き合いで登録した、遊びで登録したという人は、ほぼ全くいないと言えます。

登録する人のほぼ100%が真剣に婚活を目的として登録しているため、カップル成立となったあとも、成婚まで順調に歩んでいくことになります。

婚活パーティーと結婚相談所とでは、出会い方が違うため、単純な比較にはなりませんが、このような点を考慮した上で、時間効率はどちらが上かということを考えるとするならば、結婚相談所の方が上、と言えます。

てる恵
数打てばそこそこ当たるのと、数はたくさん打てないけど確実に当たっていく。この違いってことだよね。

 

街コンとの比較

街コンに関しては、婚活パーティーと出会い方は似ているところがあり、一度にたくさんの人と直接話ができるという点は、大きな特徴となります。

婚活パーティーと同様に、一応婚活における幅広い手段の一つとして確立されていますが、参加者の真剣度は、婚活パーティーと比較すると、一気にグンと下がります。

よって、成婚まで行く確率も、婚活パーティーよりもグンと低くなります。

面倒な登録などもなしに単発で気楽に参加できること、そして一度にたくさんの人と直接話ができるというメリットを考えても、時間効率は決して良いとは言えません。

てる太
婚活パーティーの劣化型とでも言うべきか。たくさんの人と話せても、真剣な人がほとんどいないんじゃ厳しいよね。

 

親族・知人の紹介によるお見合いとの比較

お見合いは紹介がないと何も始まらないため、紹介をひたすら待っているだけでは何も変わりません。

ピンポイントで自分好みの人を紹介される可能性も低いため、決して時間効率が良いとは言えません。

てる子
まあ、これは仕方がないよね。

 

成婚確率・時間効率まとめ

以上、成婚確率、時間効率をまとめると、以下の表のようになります。

 

各種婚活手法ごとにおける成果と時間効率

婚活方法 料金 成果 時間効率
仲介型結婚相談所 ✖ 高い ◎ 非常に出やすい ◎ 非常に良い
データマッチング型結婚相談所 △ 少し高い ○ 少し出やすい ○ 良い
婚活サイト・マッチングアプリ ◎ 安い △ 少し出にくい △ 良いとは言えない
婚活パーティー ○ 少し安い △ 少し出にくい ○ 良いと言える
街コン ○ 少し安い ✖ かなり出にくい △ 良いとは言えない
親族・知人によるお見合い ✖ 悪い

 

以上のように、仲介型結婚相談所は、利用料金が高く、多少の投資は必要となりますが、それに見合った成果が期待でき、時間効率も良いと言えます。

短期間で成婚が決まって退会ともなれば、コスパ的にもかなりお得ということになります。

中途半端に投資してもなかなか結果が出にくいデータマッチング型結婚相談所、婚活サイトやマッチングアプリ、婚活パーティー、街コン、よりは、多少の投資をしたとしても、集中的に活動して一気に結果が出やすい仲介型結婚相談所の方が、明らかに成果が期待できる、ということですね。

てる男
結局のところ、結果が全てってことでしょう。お金かけたってすぐに結果が出やすい方が良いに決まってる。

 

参考に、以下の記事では、結婚相談所の料金と時間効率について、その他の各種婚活方法と比較した結果を、詳細に解説していますので、あわせてお読みいただければと思います。

あわせて読みたい
結婚式でブーケを渡す新郎新婦
結婚相談所の料金って高い?他の婚活サービスと比較してみた!

  婚活の代表的なサービスである結婚相談所。 婚活サイト・マッチングアプリや婚活パーティー等といった他の婚活サービスと比較すると、利用料金が極端に高いというイメージが付いているのではないでし ...

続きを見る

 

安全面に気を遣わず、安心して活動できる。

てるてる坊主カップル

 

結婚相談所(仲介型・データマッチング型ともに)では、登録する前に各種証明書の提出が必要なことや、カウンセリングがあることなどから、登録にあたっての審査が厳しく、まずこの時点で会員としてふさわしくない人を排除しています。

また、登録後の会員の管理もキッチリとしているため、安全面に気を遣うことなく、安心して活動できるようになっています。

てる美
高いお金を払うだけあって、こういうところは当然のようにキッチリしてる、ってわけね。

 

一方、婚活サイト・マッチングアプリでは、登録における証明書等の審査が結婚相談所ほどに厳しくなく、気軽に登録できてしまうため、会員の質は結婚相談所よりは明らかに良くないと言えます。会ってみたら全然違った、騙された、といったネット婚活特有のトラブルも絶えません。

また、婚活パーティーや街コンにおいても参加条件のハードルが緩いがために、ネット婚活同様にトラブルが絶えません。

てる子
安くて気軽、という点での弊害だよね。こうなっちゃうのは仕方がないか・・・。

 

結婚相談所では、登録から退会まで、余計な気を遣わず、婚活に集中できる環境が整っています。

 

恋愛経験が少なくても、アドバイザーの真剣サポートが、成婚まで導いてくれる。

3人で手を合わせる

 

仲介型の結婚相談所に登録すると、専任の「アドバイザー」(結婚相談所によっては「マッチングコーディネーター」とか「成婚コンシェルジュ」とか呼び方が違う)が必ず1人以上付きます。

いわゆる「婚活のプロ」によるアドバイスが受けられるようになります。

てる恵
たよりになりそうだよね。

 

恋愛経験が少ない方でも、この「婚活のプロ」であるアドバイザーの意見を素直に聞き入れることで、短期間のうちに成婚が決まって退会した、というケースも普通に珍しくはありません。

 

結婚相談所を利用して早期に成婚退会した人の口コミ例

パートナーエージェントで結婚した女です。

良かった点は、お見合い料がかからないので多くの人に会えたことと、コンシェルジュがまめに連絡くれて私をよく知ろうとしてくれたことです。

紹介に努力しているのが分かりました。あと紹介は毎週あり、忙しくなったら紹介ストップという感じでした。運よく4ヶ月で成婚退会しました。・・・

引用:Yahoo!知恵袋

在籍3ヶ月で成婚退会になった。 

真剣交際の前に結婚後の生活とかかなり話し合ったお陰か、その後がスムーズに進んだ。 

最初2週間くらい100人近い紹介が来たときはわけわかんなくなったけど、コンシェルジュと一緒に活動できて助かった。

この活動って自分が頑張るのは当たり前だけど、コンシェルジュの力もかなり大きいよな。・・・

引用:5ch

 

以上のように、アドバイザーの存在は、かなり大きなウエイトを占めていると言っても過言ではありません。

恋愛の駆け引き等、恋愛経験は一切必要とせず、誰にでも平等にチャンスがあるのが仲介型結婚相談所の特徴でもある、と言えます。

てる太
恋愛経験がなくても大丈夫かあ。とにかくアドバイスに頼ればいいってことかな。

 

婚活する上でおすすめのタイミングは?押さえておきたい4つのポイント!

太陽に向かって指を指す

 

ここまで、仲介型の結婚相談所に登録することが、婚活の方法としては1番おすすめなベストな選択である、と述べてきました。

では、いつから開始すれば良いのか?

いつ開始すればより結果が出せるのか?

ズバリ、婚活を開始するおすすめのタイミングは「今」です。

そして、ただ始めるより、ポイントを押さえた上で始めた方が、婚活をよりスムーズに、失敗することなく進めることができます。

てる恵
え?今?年齢とかじゃないのかな?

 

以下に、婚活で失敗しないために、押さえておきたいおすすめのポイント4つを説明します。

 

婚活で押さえておきたい4つのポイント

  • 婚活を始める前に、準備しておくべきことを確認しておこう!
  • 悩まず焦らず前向きに。時間がない等の言い訳はやめよう!
  • 日頃から常に明るく笑顔を心掛けよう!
  • 結果を出したいなら今すぐに行動しよう!

 

婚活を始める前に、準備しておくべきことを確認しておこう!

ノートとブーケとコーヒー

 

まずはいつまでに結婚するのか、明確な目標を定めることから始まります。

その上でどんな人と結婚したいのか、予算はどうするのかもまず決めておきましょう。

何事においても、人は目標が定まっていないと、自分に甘えて、勝手に自分だけのルールを作ってしまいがちなので、注意が必要です。

てる男
うん。納得。何事も最初は目標作りから始めるからね。

 

これはマナーに関しても同じで、例えば身だしなみや服装について、自然体をアピールしたいからカジュアルな服装でお見合いに臨みたい、とか論外です。

それでは相手にも恥をかかせてしまいます。

まずキッチリした印象を持ってもらうためにも、男性であればスーツやジャケット着用は常識、女性であれば露出度の少ないキレイ目なワンピース等、第一印象から好印象を与えられるような勝負服を決めて、用意しておきましょう。

てる美
とにかくまずは、婚活における基礎を学んでおけってことでしょう。

 

参考に、以下の記事では、事前準備、心構え、マナーについて、それぞれ詳しく解説していますので、自分は大丈夫!と思っても、一度目を通していただくことをおすすめします。

あわせて読みたい
ノートとブーケとコーヒー
【婚活準備】今すぐ実践!これだけは最初にやっておきたいこと5つ!

  何か物事を始める時、準備が不十分だと開始後の結果に影響が出ます。 これは婚活においても言えること。 婚活を始める上でも、前もって準備をするかしないかでその後の活動に大きく差が出てきます。 ...

続きを見る

あわせて読みたい
花の中のクマの人形とハート
【婚活心構え】これだけおさえておけば安心!必要なのはこの5つ!

  「心構え」とは、物事に対処する時の事前からの心の準備。   何か物事を始める時は、「やり方」よりも「心構え」が大切、とよく言われます。 様々な業界における成功者のほとんどは、失 ...

続きを見る

あわせて読みたい
花の前で指切りげんまん
【婚活マナー】基本からNGまで!最低限これだけは知っておこう!

  日常生活において、守るべきマナーは数多く存在しています。 婚活におけるマナーは、基本的なマナー(中には暗黙の了解として成り立っているようなマナーもあり)から、特に気を付けたいマナーがあり ...

続きを見る

 

悩まず焦らず前向きに。時間がない等の言い訳はやめよう!

頑張るぞのポーズをとる男性

 

婚活を続けていくと、すぐに結果が出る人もいれば、なかなか結果が出ずに悩んで焦りを感じてしまう人もいるかもしれません。

うまくいかなくても、断られ続けても、凹みそうなときも、言い訳を一切せず、常にプラス思考でいくことを心掛けてください。

マイナス思考になった時点で結果は遠のいてしまいます。

縁がなかったらまた次に行けばいい、ただそれだけのことです。

てる太
プラス思考にならなきゃやっていけなさそうなのもわかるんだけど、やっぱり不安もあるなあ。

 

参考に、以下の記事では、時間がなくて忙しい方でも結果を残せる方法について、詳しく解説していますので、あわせてお読みいただければと思います。

あわせて読みたい
新郎の手の上に新婦が手をのせる
婚活する時間がない人必見!忙しくても結果を残せる方法を伝授!

  「婚活を始めたんだけど、活動する時間がなくて、結果が全然出そうにない。」 「結婚したいのに、仕事が毎日忙しくて時間がないから、婚活を始められない。」   婚活している方、これか ...

続きを見る

 

普段の生活においても常に明るく笑顔を心掛けよう!

黄色のバラの花束

 

言うまでもないことですが、これは基本中の基本です。

常に笑顔がなければ、婚活に成功は絶対あり得ません。

日頃からリラックスして心に余裕を持ち、常に笑顔でいることを心掛けましょう。

日頃から心に余裕がなく、常に疲れた表情でいると、いざ婚活の時に笑顔を作りにいっても、そう簡単に自然な笑顔は作れるものではありません。

鏡の前で、まず一度あなた自身の一番自信のある笑顔を確認しておくといいかもしれませんね。

てる美
私はいつでも常に笑顔を心掛けているから大丈夫。この自信が大切ってことでしょう。

 

参考に、以下の記事では、婚活でうまくいかない人について、詳しく解説していますので、あわせてお読みいただければと思います。

あわせて読みたい
ブーケを持って背を向ける花嫁
【婚活うまくいかない】理由はここにある!成功者との違いとは?

  「自分では行動していると思っているのに、なかなか思うように結果が出ない。」 「良い人に出会えることは出会えているんだけど、肝心なところでうまくいかない。」 婚活をしていく上で、このように ...

続きを見る

 

結果を出したいなら今すぐに行動しよう!

走り始める男性

 

上記に挙げた3つのポイントを押さえてさえおけば、ほぼ大丈夫。

しかしながら、行動しないと何も始まりません。

てる男
うん。行動あるのみだよ。

 

ではなぜ、結果を出すためには、今すぐ行動した方がよいのか?

以下に、各年代別の結婚を考えている男女4名の悩みに対して、回答する形式で理由をまとめました。

 

各年代別結婚を考えている男女4名の悩みと回答

23才女性

「結婚したいけど、まだ20代だし、早すぎるよ。」

20代でも決して早すぎません。

たとえ20代でも、結婚したいと思ったらその時がタイミングです。

無理のない範囲で思い立った時に行動しないと、気が付いたら30代、40代・・・、とあっという間に時間は経過してしまい、期を逃してしまいます。

 

33歳才男性

「結婚したいけど、毎日仕事で忙しくて今は暇がないから。」

毎日忙しくて今は暇がないなら、一生暇は生まれません。

時間は作ろうと思えばいくらでも作れるものです。

始めるのが遅くなれば遅くなるだけチャンスがどんどん減っていってしまいます。

 

27年才女性

「結婚したいけど、恋愛経験少ないから、まずはもっと恋愛経験を積んでから望みたい。」

恋愛経験は関係ありません。

むしろ恋愛経験が少ないほうが、仲介型の結婚相談所ではチャンスと言えるし、向いているとも言えます。

恋愛経験を生かして自ら行動して結果を出すデータマッチング型の結婚相談所とは違い、仲介型の結婚相談所はたくさんの人を結婚まで導いてきた結婚のプロである結婚アドバイザーのサポートが、充実しているからです。

恋愛経験が少ないほど結婚アドバイザーの考えを素直に受け入れられるため、任せておくだけで結果が出てしまう、といったことも少なくありません。

 

38才男性

「結婚したいけど、もう手遅れだし、結婚できるかどうか…。」

結婚したいなら諦めてはいけません。

迷っている間に、時間はあっという間に経過していってしまいます。

今すぐ始めないと手遅れになりかねません。

 

以上のような理由から、婚活を始めるにはいつが良いのか、もちろん無理のない範囲でというのが大前提ですが、結果を得るための最善のタイミングは「今」であると言えます。

てる子
結局、結婚したいって思ったとき=今。これがベストなタイミングってことだね。

 

参考に、以下の記事では、婚活を始めるタイミングについて、詳しく解説していますので、あわせてお読みいただければと思います。

あわせて読みたい
バラのブーケ
【婚活始めるタイミング】最短で結果を出すにはいつからやればいい?

  婚活を始めたいけど、下記のように諸事情を抱えていることにより、なかなか一歩を踏み出せないでいる、という方も少なからずいらっしゃるのではないかと思います。 23才女性 「結婚したいけど、ま ...

続きを見る

 

おすすめの婚活、結婚相談所に登録しよう。注意点はこちら。

結婚式でブーケを渡す

 

事前に結婚相談所についての基本情報を理解した上で登録することにより、登録してから結果が出るまでの早さも少なからず変わってきます。

様々な結婚相談所がある中、登録してから後悔しないように、予備知識として一度整理しておきたいところですね。

てる男
今のうちに知ることができる情報は、できるだけ知っておきたいもんだね。

 

以下に、結婚相談所に登録するにあたり、注意するべきポイントをまとめました。

 

結婚相談所登録で注意すべきポイント

  • 結婚相談所登録に必要な書類を準備しよう。
  • 結婚相談所の基本的な仕組み、成婚までの流れを理解しておこう!
  • 料金、サービス、店舗をしっかり把握しておこう。
  • 年齢や職業、性格、コンプレックス等も考慮し、自分に合うところを選ぼう。

 

結婚相談所登録に必要な書類を準備しよう。

手帳とノートとコーヒー

 

結婚相談所に登録する際に必要な書類はたくさんあります。

これらの書類を提出するからこそ、全ての登録者が安心・安全に利用できるようになるのです。

書類が漏れていたり、不備があった場合には、登録を断られる場合もあり得ますので、チェックしておきましょう。

てる美
面倒と言えば面倒だけど、これから人生の大勝負をしに行くわけだから、これくらいは当たり前のことでしょう。

 

結婚相談所登録に必要な書類

  • 本人証明書・・・運転免許証、パスポート等
  • 独身証明書・・・独身証明書(本籍地の役所で発行)
  • 収入証明書・・・源泉徴収票、給与明細書(直近1年分)、または課税証明書(役所で発行)
  • 卒業証明書・・・卒業証書、学位記、または卒業証明書(卒業した学校で発行)
  • 本人写真・・・本人写真(プロにお願いすると良い)
  • 口座振替依頼書・・・口座振替依頼書(結婚相談所から指定の書類をもらう)
  • 在籍証明書・・・社員証、源泉徴収票、または在籍証明書(勤務先で発行)
  • 資格証明書・・・各公的資格証明書

 

結婚相談所によっては、その他必要な書類があったり、必要でない書類があったりするかもしれませんので、まずは資料請求、来店予約をして、事前に確認しておきましょう。

 

なお、こちらの記事にて、各書類について詳しく解説していますので、参考にあわせてお読みいただければと思います。

あわせて読みたい
ピンクの花とノート
結婚相談所登録に必要な書類まとめ!それぞれ入手方法についても解説!

  結婚相談所に登録するためには、自分の収入や学歴等を証明するための、各種証明書を準備する必要があります。 全てそろえるとなると、何かと時間と手間がかかってしまい、1~2週間程度かかってしま ...

続きを見る

 

結婚相談所の基本的な仕組み、成婚までの流れを理解しておこう!

メモと花の飾りと紅茶

 

一般的な結婚相談所の仕組みは、以下のようになっています。

 

結婚相談所予約から成婚退会までの流れ

step
1
予約

Web上で必要事項を入力して来店を事前に予約する。

step
2
無料カウンセリング

来店して婚活に関しての疑問や不安を解決。サービスの詳細を確認する。

step
3
入会

会員登録に必要な書類を提出して入会する。

step
4
婚活プラン設計

理想の相手や結婚観について等を相談する。

step
5
紹介

アドバイザーからプロの視点であなたに合った相手を紹介。

step
6
お見合い

お互い会ってみたいとなったら2人でファーストコンタクト。アドバイザーのアドバイス参考に。

step
7
交際

まず何人かと会ってお互いの気持ちが一致すれば交際へ。アドバイザーがフォローアップ。

step
8
真剣交際

デートを重ねてお互い結婚を意識した真剣な交際へ。アドバイザーがフォローアップ。

step
9
成婚退会

お互いに運命の人と思えたなら成婚退会。結婚に向けたサポートもあり。

 

結婚相談所の仕組みは、ほぼ以上のようなステップから成り立っています。

ここからもわかるように、婚活サイトやマッチングアプリにはいない、専任のアドバイザーの存在が大きなポイントとなります。

相談はマメにして、成婚退会を目指しましょう。

てる子
うん。ひとまず理解はできました。

 

参考に、以下の記事では、結婚相談所の仕組みについて、詳しく解説していますので、あわせてお読みいただければと思います。

あわせて読みたい
結婚式で向き合う男女(屋外)
結婚相談所の仕組みとは?その種類と登録から成婚までの流れを解説!

  結婚相談所とは・・・ 結婚相談所(けっこんそうだんじょ)は、結婚を希望する独身の男性・女性の会員に、結婚を前提とした出会いを提供し、出会いの際の日時調整から、お引合せ、交際から結婚に到る ...

続きを見る

 

料金、サービス、店舗をしっかり把握しておこう。

PCの画面を見るように促す女性

 

まずは、結婚相談所の分類、仲介型、データマッチング型の2種類について、その特徴をおさらいしておきましょう。

ここまで述べてきたように、当サイトのおすすめは、仲介型結婚相談所です。

てる恵
恋愛初心者な私は、絶対仲介型結婚相談所が良いと思う。

 

また、結婚相談所によっては、料金、サービス、店舗数はまちまちです。

料金が安くても、サービス内容が手薄すぎでは意味がありません。

サービス内容が充実していても、料金が高すぎでは意味がありません。

登録したい結婚相談所が近くになかったら、店舗でサービスを受けるのも大変です。

興味を持った結婚相談所のこれらについて、しっかり把握しておきましょう。

てる太
ホント、いろいろ特徴があるから悩む・・・。

 

年齢や職業、性格、コンプレックス等も考慮し、自分に合ったところを選ぼう。

指を指すポーズをとる女性

 

当サイトでは、仲介型の結婚相談所を特におすすめしていますが、年齢や職業、性格、悩みによっては、必ずしもこの記事内で紹介している大手の仲介型結婚相談所が良いとは限りませんし、場合によっては仲介型の結婚相談所が良いとも限りません。

当サイトでは、今後、年代別の婚活、職業別の婚活、悩み別の訳ありな婚活など、随時新しく記事をアップしていきますので、該当する記事があったら、一度目を通していただいて、結婚相談所選びの参考にしていただければと思います。

てる美
今後に期待します。

 

仲介型結婚相談所以外の婚活方法がおすすめとなる場合も。それぞれにおけるメリット・デメリット!

結婚式で腕を組んで浜辺を歩く新郎新婦

 

ここまで、仲介型結婚相談所による婚活についてメインで述べてきましたが、「僕は行動力があるので自ら結婚相手をじっくり探したい」、「私は結婚相談所に登録するだけのお金もないので別の婚活がしたい」、といったように、データマッチング型結婚相談所や、ネット婚活、婚活パーティーでの婚活を、選択肢としてお考えになった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

仲介型結婚相談所以外の婚活方法

  • データマッチング型結婚相談所への登録
  • 婚活サイト、マッチングアプリへの登録
  • 婚活パーティーへの参加
  • 街コンへの参加
  • 親族・知人の紹介によるお見合い

 

仲介型結婚相談所のように、安心・安全に利用できる、時間効率が良い、などとは決して言い切れませんが、その他の婚活の方法においても、全く結果が出ないわけでもありません。

むしろ、仲介型結婚相談所以外の婚活の方が向いている、という場合もあります。

てる男
確かに。僕は行動力があると思っているから、仲介型結婚相談所よりも、データマッチング型結婚相談所の方が、向いているような気がする。

各種婚活におけるメリットとデメリットをまとめました。

 

各種婚活のメリット・デメリット比較

婚活方法 メリット デメリット
仲介型結婚相談所 アドバイザーのサポートが充実
恋愛経験の有無が影響しない
時間効率が非常に良い
安全・安心面に不安なし
料金が高い
データマッチング型結婚相談所 アドバイザーのサポートが少しはある
行動力があれば結果を出せる
恋愛経験が豊富であれば好都合
安全・安心面に不安なし
アドバイザーのサポートが弱い
行動力がないと結果を出すことは難しい
料金が少し高い
婚活サイト・マッチングアプリ 行動力があれば結果を出せる
恋愛経験が豊富であれば好都合
料金が安い
気軽に登録できる
アドバイザーなし
行動力がないと結果を出すことは難しい
真剣な人が少ない
安全・安心面に不安がある
婚活パーティー 一度にたくさんの人と直接話ができる
時間効率が良い
気軽に参加できる
アドバイザーなし
真剣な人が少ない
安全・安心面に不安がある
街コン 一度にたくさんの人と直接話ができる
気軽に参加できる
出会えなくても楽しむことはできる
アドバイザーなし
真剣な人が少なすぎる
安全・安心面に不安がある
親族・知人紹介によるお見合い 紹介者に相談ができる
双方が気に入れば結婚までが早い
安全・安心面に不安なし
紹介がなければ何も始まらない
相手の条件を選べない
断る際に気を遣う

 

では、どのような場合、どのような人が、仲介型結婚相談所以外の婚活方法がおすすめとなるのか。

それぞれのメリット・デメリットを考慮した上で、以下に解説していきます。

 

データマッチング型結婚相談所への登録がおすすめの婚活方法となる人。

新郎の手の上に新婦が手をのせる

 

データマッチング型結婚相談所がおすすめとなる人は以下の通りです。

こんな方におすすめ

恋愛経験が豊富である

行動力がある

アドバイザーのサポートを少しは受けたい

安心・安全に活動したい

多少の投資は気にしない

 

まず、仲介型結婚相談所と、データマッチング型結婚相談所の違いを、漢字一文字で表すとするのなら、仲介型結婚相談所が「受」であるのに対し、データマッチング型結婚相談所は「動」です。

てる美
仲介型はアドバイザーのアドバイスを「受」、データマッチングは自ら積極的に「動」。そういうことでしょ。

 

専任のアドバイザーによる手厚いサポート受けながら、結果が出る仲介型とは違い、自ら積極的に行動することができないと、結果はなかなか得られず、このことが大きなデメリットとなってしまうのが、データマッチング型の結婚相談所です。

しかしながら、恋愛経験が豊富で、行動力がある方にとっては、アドバイザーのサポートが手薄なことは決してデメリットにはならず、逆に自分のペースで活動できるということで、これがメリットもなる、と言えます。

料金が仲介型の結婚相談所より安く済むこともメリットですね。

てる男
やっぱり。僕は絶対データマッチング型の方が向いてると思うよ。

 

以上、婚活サイトなどとは違い、多少の投資があったとしても、結婚相談所という安心・安全に気を遣うことがないフィールド上で活動できる、ということがまず大前提で、恋愛経験が豊富で、行動力もある方にとってはおすすめの婚活方法である、と言えるでしょう。

 

婚活サイト、マッチングアプリがおすすめの婚活方法となる人。

 

婚活サイト、マッチングアプリがおすすめとなる人は以下の通りです。

こんな方におすすめ

恋愛経験が豊富である

行動力がある

誰からも指示を受けずに自らの意思で行動したい

とにかく極力費用をおさえたい

安心・安全面の不安は気にしない

結果を急がない

他の婚活方法と同時進行

 

スマホ社会の現在、急激に利用者数を増やしている「婚活サイト」「マッチングアプリ」です。

気軽に登録、利用できるため、結婚相談所に比べると会員数の桁が違います。

てる恵
とりあえず登録しておこう的な考えで登録する人がたくさんいるんだろうね。

 

ネットで自分のペースで相手を検索できるメリットがあり、データマッチング型の結婚相談所のシステムと似ているので、行動力があり、積極的に活動できる方で、恋愛経験が豊富で、恋愛の駆け引きやメールが得意な方であれば、単に出会うことに関しては容易にできるかもしれません。

データマッチング型結婚相談所に近いサービスを、結婚相談所の10分の1くらいの料金で利用できるところは、大きなメリットと言えます。

てる子
やっぱり最大の魅力はこれだよね。

 

女性に関しては完全無料で使えるところがあったりもするし、男性でも最初の登録は無料のところもあるので、気軽に登録できます。

まずは複数のサイトに登録するだけしてみて、会員の情報を全て確認し、自分に合いそうなところだけで活動する、という方法もありでしょう。

結婚相談所とかけもちで登録するのも普通にありでしょう。

てる美
無料とか、複数同時とか、かけもちとか、手軽さがホント大きな魅力だよね。

 

デメリットは、結婚相談所より会員の真剣レベルが低いため、成婚率も格段に低くなってしまうところです。

登録時に必要最低限の独身証明書や年収証明書といった書類が必要となったりしますが、結婚相談所よりは敷居が下がるため、安心・安全面でも不安が残るということも頭に入れておきましょう。

てる太
まあ、安いから仕方がないよね。

 

また、行動力がない方、恋愛経験が未熟な方では、時間と費用がひたすらかかるだけで、全く結果が出せない、ということも。

理想の人に出会えたらラッキー、くらいに考えておくのがいいのかもしれません。

てる恵
私は向いてなさそう。

 

以上、プロのサポートがなくても、自らの行動力があり、積極的に活動できる方、恋愛経験が豊富で恋愛の駆け引きやメールが得意な人、また、安心・安全面は気にせず、結果を急がずに時間効率が悪くても、とにかくお金を極力使いたくはない、という方におすすめの婚活方法と言えるでしょう。

 

婚活パーティーがおすすめの婚活方法となる人。

プロフィールシート

 

婚活パーティーがおすすめとなる方は以下の通りです。

こんな方におすすめ

婚活にガッツリ時間をさけない

短時間で出会いたい

とにかくたくさんの人と会話をして自分に合う人を選びたい

安心・安全面の不安はそれほど気にしない

運良く理想の相手に出会えたらラッキーくらいな気持ちに思っている

 

大きなメリットは、参加の敷居が低く、単発で気軽に参加できるところです。

また、一度にたくさんの人と直接接することができることも、大きなメリットと言えます。

そして、この中には真剣に結婚相手を求めて参加してくる人も一定数はいるので、時間効率も悪くはありません。

てる男
結婚相談所でいうところの、最初の方のステップをスキップしているような感じとも言えるよね。

 

しかしながら、気軽すぎるがゆえに、なかなか思うようにいかない現実があります。

真剣な人は一定数いるのですが、付き合いで参加した、遊びで参加した、といったような、真剣ではない人も中にはいます。

これがまず大きなデメリットです。

そして、男性は料金が微妙に高いこと、そのわりにはカップル成立の可能性が低いことも、デメリットと言えます。

てる美
いろいろ考慮すると、これをメインの活動にするのはやっぱり厳しいと思う。でも、たまに参加するのはいいかもしれないね。

 

以上、とにかくたくさんの人と直接会話をしたい、自分に合う良い人を短時間で見つけたい、また、お見合い等の形式ばったことや、データによる検索等が面倒、という方にとっては、おすすめと言える婚活方法です。

結婚相談所や婚活サイトによる婚活で、思うような結果が出ていないときに、気分転換に参加するのもおすすめです。

運よく良い人に巡り合えちゃった、なんてことも十分可能と言えば可能です。

 

街コンがおすすめの婚活方法となる人。

ビールで乾杯

 

街コンがおすすめとなる方は以下の通りです。

こんな方におすすめ

とにかくたくさんの人と会話をして自分に合う人を選びたい

安心・安全面の不安は気にしない

まだ真剣に結婚を考えていない

軽いノリで楽しみながら活動したい

婚活を恋愛の延長と考えている

別に良い人に出会えなくてもその場が楽しければそれでいい

 

まず、大きなメリットは、婚活パーティーとほぼ同じで、参加の敷居が低く、軽いノリで気軽に参加できるところです。

また、一度にたくさんの人と直接接することができることも、大きなメリットと言えます。

楽しみながら飲んで食べれるので、仮に出会えなくても「楽しめたからまいっか」と思えるところも一応メリットである、と言えます。

てる子
ほとんど合コンだよね。合コンの人数多いバージョンみたいな・・・。

 

しかしながら、結婚相手探しとなると、婚活パーティーよりもさらに厳しい現実があります。

参加者の結婚に対する真剣度が低く、「婚活」ではなく「恋活」目的の参加者がたくさんいるのが現状です。

その日一夜限りが楽しければそれでよい、実は既婚者だった、という参加者も中にはいる、ということも理解しておきましょう。

トラブルに巻き込まれてしまう、というケースも少なからずあるのが現状です。

てる太
婚活としての街コンのあり方を考えるべきだよね。婚活目的で参加すると痛い目に合いそう。

 

以上、街コンがおすすめの婚活方法となる人は、基本的には婚活パーティーがおすすめの人とほぼ同じです。

とにかくたくさんの人と直接会話をしたい、自分に合う良い人を直接話して見つけたい、また、お見合い等の形式ばったことや、データによる検索等が面倒、というような方におすすめです。

そして、結婚に対してまだ真剣な思いがそれほど強くなく、婚活を恋愛の延長と考えているような方にもおすすめです。

 

親族・知人からの紹介によるお見合いがおすすめの婚活方法となる人。

 

親族・知人からの紹介によるお見合いがおすすめとなる方は以下の通りです。

こんな方におすすめ

行動力がない

結果を急がない

他の婚活方法と同時進行

 

「頼んでもいないのに親が勝手にお見合いの話を持ってきた」といったように、息子・娘の結婚に熱心なご両親であれば、紹介を受けるのはたやすいことかもしれません。

しかしながら、これに関しては自らの行動でどうにかなることではありません。

まず、婚活を始めることを、親族や知人に対して宣言しておく必要がありますが、その後、紹介がなければ、永遠に何も始まりません。

これは大きなデメリットです。

また、自分で相手を選べない、断る際に気を遣わなければいけない、ということもデメリットになりますね。

てる美
昔はこういうお見合いもよくあったみたいだけど、最近はほとんど聞かないよね。

 

しかしながら、実際にお見合いが成立し、双方が気に入った場合は、紹介者同士が承認していることもあり、紹介者のサポートを受けながら、その後はとんとん拍子で結婚まで事がスムーズに運んでいきます。

これは大きなメリットと言えます。

また、紹介者が絡んでいることもあり、安全・安心面で心配する必要がないこともメリットになります。

てる恵
とんとん拍子で事が運んでくれるのはいいね。

 

以上、親族や知人の紹介によるお見合いは、実は意外に可能性のある婚活方法といえます。

当然のことながら、結果を急ぐのであれば、これをメインでやるわけにはいきませんが、チャンスはいつ何時訪れるかわかりません。

意外なところから突然転がってくるものです。

どうせ紹介なんて得られない、周囲に婚活をしていることがバレたくないから嫌だ、自分で選べないのは嫌だ、断るのに気を遣うのが嫌だからお見合いなんかどうでもいい、と最初から可能性を潰してしまうのは、もったいないです。

てる男
お見合い、悪くないっすね。

 

もし、親族や知人に、お見合いについて積極的な方がいるようでしたら、他の婚活と同時進行で、選択肢を広げて、幅広くアンテナを張ることにより、結果を残す可能性を少しでも上げていきましょう。

 

© 2020 婚活の教科書 〜おすすめの方法教えます〜